郵送による各種証明書の申請

郵送による各種証明書の申請

 

 

◎郵送による申請方法

 

【申請に必要なもの】

  ※次の(1)から(4)を同封のうえ、町民課まで郵送して下さい。

 

(1)請求書

  下記の「戸籍・住民票等郵送請求書」をダウンロードしてご利用ください。

  (便箋等に必要事項を記載したものでも結構です。)

  ※必ず、日中に連絡がとれる電話番号を記入してください。

 

(2)手数料

  郵便局で必要な通数分の定額小為替証書を購入し、同封してください。

  ※手数料については下記【各種証明手数料】を参照して下さい。

   ※小為替には何も書き込まないでください
 

(3)本人確認書類のコピー

  運転免許証・住民基本台帳カード・健康保険証などの有効期限内のもの。
     ※請求者の現住所が確認できるようにお願いします。

 

(4)返信用封筒

  請求者の住所・氏名を記載し、返信用切手を貼ってください。
  通数が多い場合は切手を多めに貼ってください。
   ※返送先は、請求者の住所地(住所登録地)となります。勤務先等へ送付することは
        できません。

★同じ戸籍にいない親族等の戸籍を請求する場合は、その方との親族関係がわかる戸籍
 謄本等のコピーも同封してください。八郎潟町の戸籍等で確認できる場合は不要です。

【郵送先】
  〒018−1692
  秋田県南秋田郡八郎潟町字大道80番地
  八郎潟町役場 町民課 戸籍係
 

 

【各種証明手数料】

 ・住民票の写し

   一部 1通 200  住民票に記載されている一部について証明するもの

   全部 1通 300円  住民票に記載されている世帯全員ついて証明するもの

 ・戸籍の附票の写し

   1通 200  住所の異動の経過を証明するもの

 ・戸籍全部事項証明(謄本)、戸籍個人事項証明(抄本)

   1通 450  戸籍に記載されている方全員又は一部を写したもの

 ・除籍全部事項証明(謄本)、 除籍個人事項証明(抄本)

   1通 750  全員が除かれた戸籍の全部又は一部を写したもの

 ・改製原戸籍謄(抄)本

   1通 750  改製される前の戸籍の全部又は一部を写したもの

 ・身分証明書

   1通 200  次の内容を証明したもの

                          (1)禁治産又は準禁治産の宣告の通知を受けていない。

                    (2)後見の登記の通知を受けていない。

                    (3)破産宣告又は破産手続開始決定の通知を受けていない。

 

ページトップへ

 

※「用語解説」に関するご連絡は、ウェブリオまで問合せください。

関連ファイルのダウンロード
このページに関するお問合せ
町民課
電話:018-875-5805
FAX:018-875-3096
メールでのお問合せ

ページトップへ