八郎潟グルメ
いちじくようかん
八郎潟町には、浦大町地区特産のいちじくを使用したさまざまなお菓子がありますが、中でもようかんが人気です。
口中に広がる程良い甘さと香りが好まれており、贈答品としても喜ばれています。
いちじくようかん

ページトップへ

マガモ肉料理
たくさんの野鳥が飛来する恵まれた自然の中で飼育されたマガモは、野生のマガモとほとんど変わらない旨みが詰まっています。届いたらすぐに食べられるスープ付きの「鍋セット」と「燻製」があります。マガモ肉料理

ページトップへ

つくだ煮
八郎湖特産の小魚を使ったつくだ煮は、創業当時から守り通している手づくり製法で作られています。特に、水揚げされたばかりの小魚をその場で煮上げてしまう「生炊き」は、ここならではの製法です。そうすることで小魚それぞれの風味を活かし、素材の持つ味を大切にできるのです。工場では、生炊きした小魚を砂糖や水飴、寒天などが入ったタレとからめて味付けをしていきます。
 ここのつくだ煮のもう一つの特徴は、仕上がりの色を薄めにしていることです。白醤油を使うことで、柔らかい上品な味に仕上げます。
つくだ煮

ページトップへ

 

※「用語解説」に関するご連絡は、ウェブリオまで問合せください。

このページに関するお問合せ
産業課
電話:018-875-5803
FAX:018-875-5950
メールでのお問合せ

ページトップへ