一般町民の方へ

日頃の準備

● 日頃、地域の人とかかわりが少ない場合は、声をかけあえる関係をつくりましょう

● 高齢者や障害者など、地域に災害時に援助の必要な要援護者がいることを理解しておきましょう

災害発生時

● 自身の身の安全を確保できたら、周りに困っている方がいたら声をかけて、一緒に避難しましょう


※ 災害発生時に支援を必要としている人は、この制度に登録している高齢者や障害者ばかりではありません。要援護者には要支援者が支援しますが、乳幼児・妊婦さんなどもいます。災害発生時にはみんなで協力しながら避難するよう心がけてください。 

ページトップへ

 

※「用語解説」に関するご連絡は、ウェブリオまで問合せください。

このページに関するお問合せ
福祉課
電話:018-875-5808
FAX:018-875-3096
メールでのお問合せ

ページトップへ