コンビニや郵便局で上下水道料金を納付できるようになります

コンビニや郵便局で上下水道料金を納付できるようになります

平成29年1月から上下水道料金が全国のコンビニエンスストアで納められるようになります。
また、これまでもご利用できた金融機関、役場(出納室)に加え、東北6県(青森県・秋田県・岩手県・山形県・宮城県・福島県)のゆうちょ銀行・郵便局での納付が可能になります。

納入通知書(納付書)の様式が変更されます

平成29年1月以降に送付する納入通知書から様式が変更され、封書により送付されます。
それ以前に発行した納入通知書(白色のハガキサイズのもの)ではコンビニや郵便局で納付することはできません。
平成28年12月以前に送付した分について、コンビニや郵便局で納付を希望される場合は水道課までご連絡をお願いします。

コンビニで使用できない納入通知書

1.金額を訂正したもの
2.平成28年12月以前に発行されたもの
3.金額が30万円を超えるもの
4.バーコードが印刷されていないもの
5.汚損・破損などによりバーコードの読み取りができないもの
※上記の場合は役場(出納室)または各金融機関でお支払いください

便利な口座振替もご利用ください

申し込み手続きをするだけで自動的に口座振替日(毎月15日)にご指定の口座から上下水道料金が引き落としされます。納付の手間が省け、納め忘れの心配もありません。
口座振替の申し込みは各金融機関で受け付けています。

取扱金融機関
北都銀行・秋田銀行・秋田信用金庫・JAあきた湖東・ゆうちょ銀行(郵便局)