メーターの上に物を置かないで・・・

検針作業に支障をきたします

検針は2ヵ月に一度(奇数月の下旬、ただし1月は雪のため検針しません)、町が個人に委託して実施しております。水道メータは、町が使用水量を認定する大切な器具です。水道メータの上に「物」があると検針の妨げになりますので、常にメータを簡単に見ることができるように周辺の整備を心がけてください。