• 春
 まだ風が冷たい日もありますが、長かった冬もようやく去り、春が本番を迎えようとしております。土筆もかなり大きくなり、蕗の葉と、こちらで言うところのさしどりの芽(さしぼ)とのコラボが「春」だなぁと感じさせてくれています。いつもなら3月中に交換を終わっているタイヤですが、そろそろ夏タイヤに取り替えてもよさそうですね。
 ところで、この時期は風が強く空気が乾燥し、火災の起こりやすい日が多くなります。昭和20年に発生した一日市大火も4月18日でした。地震もそうですが、災害は忘れた頃にやってきます。くれぐれも火の取扱にはお気をつけ下さい。