八郎潟の縄文と弥生展

八郎潟の縄文から弥生

  • ポスター
 弘前大学人文学部附属亀ケ岡文化研究センターの特別展「八郎潟の縄文から弥生」が、弘前大学文京キャンパスで開催中です。八郎潟沿岸にある中山遺跡や高石野遺跡などから出土した縄文時代晩期から弥生時代にかけての貴重な赤漆塗壺、土面などの資料約250点が展示されています。入場無料。11月24日(日)までとなっておりますので、この機会におでかけになってみてはいかがでしょうか。