○八郎潟町法令審査会規程

平成五年十一月一日

規程第二号

(所掌事務)

第一条 八郎潟町法令審査会(以下「審査会」という。)は、次の事項を審議する。

 条例、規則、規程及び重要な告示等の制定改廃に関する事項

 訴訟、和解、不服申し立てに関する事項

 法令等の解釈に関する事項

 その他法令に関する重要な事項

(組織)

第二条 審査会は、審査長一名及び審査員若干名で組織する。

2 審議に付する事項により特に必要があるときは、臨時審査員を置くことができる。

(審査長、審査員、臨時審査員)

第三条 審査長は、総務課長をもつて充て、審査員及び臨時審査員は、庁内各課及び関係行政機関の職員のうちから町長が命じ、又は委嘱する。

2 臨時審査員は、当該事項に関する審議を終了したときは解任されるものとする。

(審査長の職務)

第四条 審査長は、会務を総括する。

2 審査長に事故があるときは、あらかじめその指名する審査員が職務を代理する。

(庶務)

第五条 審査会の庶務は、総務課において処理する。

(雑則)

第六条 この規程に定めるもののほか、審査会の運営その他に関し必要な事項は、審査長が定める。

附 則

この規程は、平成五年十一月一日から施行する。

八郎潟町法令審査会規程

平成5年11月1日 規程第2号

(平成5年11月1日施行)

体系情報
第3類 行政通則/第2章 文書・公印
沿革情報
平成5年11月1日 規程第2号