法人町民税について

法人町民税
 

納税義務者

  八郎潟町内に事務所または事業所を有する法人です。

 

税額の計算

  税額の計算は、「均等割」と「法人税割」の2種類に分けられます。

 

○均等割額

 均等割は法人の所得の有無にかかわらず下表の区分により、一定の額が課税されます。

 

法 人 等 の 区 分

従業員数の合計数

税額(年額)

資本等の金額が50億円を超える法人

50人超

3,000,000円

50人以下

410,000円

資本等の金額が10億を超え50億円以下である法人

50人超

1,750,000円

50人以下

410,000円

資本等の金額が1億円を超え10億円以下である法人

50人超

400,000円

50人以下

160,000円

資本等の金額が1千万円を超え1億円以下である法人

50人超

150,000円

50人以下

130,000円

資本等の金額が1千万円以下である法人

50人超

120,000円

50人以下

50,000円

上記以外の法人等

 

50,000円

 

 

 ○法人税割額

  課税標準となる「法人税額」に下記の税率を乗じて計算されます。

 事 業 年 度      法人税割額
令和元年9月30日までに開始した事業年度 税率9.7%
令和元年10月1日以降に開始する事業年度 税率6.0%
 

  予定申告の法人税割額は下記の通り計算されます。
 

  予定申告法人税割額 = 前事業年度の法人税割額 × 3.7 ÷ 前事業年度の月数
  参考:通常の計算式 = 前事業年度の法人税割額   ×   6  ÷   前事業年度の月数