公共交通を考える座談会を開催します

五城目町・八郎潟町・大潟村で構成する南秋地域公共交通活性化協議会では、3町村の公共交通について検討を進めています。そこで、福島大学 吉田 樹 准教授を講師にお招きし、地域が作り上げる公共交通についてご講演いただき、地域の皆さまよりご意見を伺う座談会を開催します。

日 時 2月28日(木)午後1時30分~午後3時30分
会 場 五城館ホール
(五城目町鵜ノ木89-1 五城目バスターミナル向かい)
講 師 吉田 樹さん(福島大学経済経営学類准教授)
参加費 無料
※周辺駐車場には限りがございます。自家用車でお越しの際はご注意願います。


吉田樹准教授プロフィール

専門は地域交通政策や地域観光政策など。国土交通省東北運輸局が選出する地域公共交通東北仕事人。国土交通省社会資本整備審議会臨時委員や交通政策基本法案の検討に関わられたほか、国内各地で地域公共交通政策のサポートを行う。中でも八戸市での10年余りにわたる取組みは、交通まちづくりそのものと評価され、コンパクト&ネットワークの先駆けとも言われている。

お問合せ:南秋地域公共交通活性化協議会 事務局 五城目町まちづくり課(018-852-5361)