【令和3年12月23日更新】ワクチン接種証明書の発行について

ページ番号1002999  更新日 令和4年3月28日

印刷大きな文字で印刷

ワクチン接種証明書について

新型コロナウイルスワクチンを接種したことを公的に証明する書類は2種類あります。
申請を希望の方は保健センターへお問い合わせください。

  1. 【海外用】海外で使用する接種証明書
  2. 【国内用】国内で使用する接種証明書

※国内用の接種証明は、接種後に交付される※1「新型コロナワクチン予防接種済証」、医療従事者等、先行接種された方に交付される※2「新型コロナワクチン接種記録書」で代用可能です。紛失された方等で、3回目接種までに証明書が必要な方は、
 保健センターへお問い合わせください。

※1「新型コロナワクチン予防接種済証」下記画像の赤枠部分が済証となります

 

新型コロナワクチン予防接種済証


※2「新型コロナワクチン接種記録書」

新型コロナワクチン接種記録書

マイナンバーカードをお持ちの方はアプリでも接種証明書(電子版)を取得できます!

イラスト:アプリアイコン

12月20日より、新型コロナワクチンの接種証明書アプリが取得できるようになりました。
(※新たにマイナンバーカードを取得するには、1か月程度時間を要します。)

概要

接種証明がデジタル化されることに伴い、スマートフォン上のアプリから申請し、スマートフォンで二次元コード付き接種証明書(電子版)が発行されます。

接種証明書(電子版)の申請に必要なもの

  • スマートフォン
    (機種やOSバージョンによってはお手続きできない場合があります。)
  • マイナンバーカードと暗証番号4桁
    (カード受取の際に設定した券面入力補助用の暗唱番号)
  • パスポート(海外用のみ)

スマートフォンでアプリをインストール

こちらの二次元コードからダウンロードしてご利用ください。

二次元コード App Store(iOS)

二次元コード Google Play(Android)


アプリの情報については、デジタル庁のウェブサイトでお案内しています。

二次元コード デジタル庁のウェブサイト


※マイナンバーカードがうまく読み取れない場合は、デジタル庁のウェブサイト「よくある質問」
Q5-1にて、機種ごとの読み取り一について紹介していますので、そちらをご参照ください。
(下記関連情報の外部リンクからもご確認いただけます)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

保健課
〒018-1692 秋田県南秋田郡八郎潟町字大道80番地
電話:018-875-5813
ファクス:018-875-3096
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。