熱中症特別警戒アラート発表時のクーリングシェルターの開設について

ページ番号1004038  更新日 令和6年7月5日

印刷大きな文字で印刷

 これまで、熱中症の危険に対する警戒を促すため、危険な暑さが予想される場合には「熱中症警戒アラート」が発表されていましたが、4月から気温が特に著しく高くなることで熱中症により人の健康に係る重大な被害が生じるおそれがある場合に「熱中症特別警戒アラート」が新たに発表されることになりました。

熱中症特別警戒アラート、熱中症警戒アラートについて

  熱中症特別警戒アラート 熱中症警戒アラート

基準 

 

県内すべての観測地点(24カ所)における暑さ指数(WBGT)が35に達する場合

県内いずれかの観測地点(24カ所)における暑さ指数(WBGT)が33に達する場合
発表 前日 17時・当日 5時 前日 14時

※暑さ指数(WBGT)とは、人体と外気との熱のやりとり(熱収支)に着目した指標で、人体の熱収支に与える影響の大きい(1)湿度、(2)日射・輻射など周辺の熱環境、(3)気温の3つを取り入れた指標です。

 

くわしくは次のリーフレットをごらんください。

リーフレット

熱中症特別警戒アラート発表時は「クーリングシェルター」を利用できます

クーリングシェルター(指定暑熱避難施設)とは、熱中症特別警戒アラートが発表された際に、暑さをしのぐために開放される施設です。冷房設備がある施設などを対象にあらかじめ町が指定します。

自宅にエアコンがある場合等、涼しい環境が確保できる際には、クーリングシェルターへの移動は必須ではありません。

 

町が指定するクーリングシェルターの一覧

施設名  開放時間  受入可能人数 
八郎潟町役場 9時00分~17時00分 20人
えきまえ交流館 はちパル 9時00分~17時00分 30人

※飲料は各自でご用意いただくか、施設内の自動販売機をご利用ください。

 

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」等が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

住民生活課 消防・環境衛生担当
〒018-1692 秋田県南秋田郡八郎潟町字大道80番地
電話:018-875-5806
ファクス:018-875-3096
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。