総合事業加算届関係について

ページ番号1002765  更新日 令和4年7月13日

印刷大きな文字で印刷

総合事業各加算届関係について

加算等の届出が15日以前に提出された場合は翌月から算定が開始されます。16日以降に提出された場合(書類の不備・不足で15日までに受理できない場合を含む)は翌々月からの算定となります。

介護予防・日常生活支援総合事業の各加算については、八郎潟町への届出が必要となります。従来の加算以外に、新たな加算の算定などを行う場合(又は算定中の加算の区分を変更する場合)は、次の書類を提出していただく必要があります。

提出書類

共通書類

参考書類

介護職員処遇改善加算、介護職員等特定処遇改善加算及び介護職員等ベースアップ等支援加算について(令和4年7月更新)

令和4年10月以降、介護職員等ベースアップ等支援加算が創設されます。本加算を総合事業にて取得する場合は、計画書等を提出してください。

届出に関する基本事項、全体手続き等については以下の厚生労働省通知をご確認ください。総合事業のサービスと、介護給付のサービスを一体的に提供している場合は、県へ届出を行うとともに、当該届の写しを町へ提出してください。

関連書類

計画書の提出について

提出期限について

介護職員処遇改善加算・介護職員等特定処遇改善加算・介護職員等ベースアップ等支援加算(以下、「処遇改善加算等」という。)を取得しようとする事業者は、算定開始予定月の前々月の末日までに書類を提出してください。

提出書類について

  • 就業規則、給与規程(キャリアパス要件による)
  • 労働保険に加入していることが確認できる書類(労働保険関係成立届、労働保険概算・確定保険料申告書等)
    ※就業規則、給与規程、労働保険に加入していることが確認できる書類については、過年度に書類を提出済みであって、内容に変更がない場合は添付を省略することが出来ます。

記入例

届出内容に変更が生じた場合

 当該加算を取得する際に提出した計画書に変更があった場合には、変更に係る届出書(別紙様式4)が必要となります。

実績報告書の提出について

処遇改善加算等を算定した事業者は、提出期限まで以下の様式をご提出ください。提出にあたっては、国からの通知を必ずご確認ください。総合事業のサービスと、介護給付のサービスを一体的に提供している場合は、県へ届出を行うとともに、当該届の写しを町へ提出してください。

提出書類

記入例

提出期限

令和3年度分実績報告:令和4年7月29日 17時までです。

申請方法

提出書類の様式をダウンロードしていただき、必要事項を記入したうえで申請をしてください。提出方法は郵送、メールでお願いします。

申請先

八郎潟町地域包括支援センター
メールアドレス:houkatu@town.hachirogata.lg.jp

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

八郎潟町地域包括支援センター
〒018-1616 秋田県南秋田郡八郎潟町字大道84番地
電話:018-875-2835
ファクス:018-875-2805
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。